Entries

鍬追加するmodできたチュートリアルはよだせや!筍はやっぱりとれなかったよ左クリックでの処理加えればいけるかもしれんが単品でそんな処理してもマイクラ本体側がそんなブロックどこにもないんやなwっていわれるから無理っぽいんやなwTAKEmodの解析なんて無理ゲーint par1 par2 par3 par4 par5 par6とかparばっかりで頭パーになるわボギーでもいいのよもう石鍬ラージチェスト一杯に作っとくわ^q^...

ベランダに小型の蜘蛛が巣はってたベランダの真ん中を区切るかのようにそのうち撤去だな今日は・・・太陽が騒がしいな・・・佐川しいなって誤字って自分で吹いたわ...

水曜日の朝思ったことが「まだ水曜日か・・・」ここ最近は「もう水曜か^p^」って思ってたが今週は非常にバイトが長く感じる新しいバイトの研修とか面倒すぎる胃が痛くなるな・・・まあ腹いっぱい食うけどな特に閲覧注意ってわけじゃないけどマイクラのmod関係の話だからある程度知ってないとわからん話素直にダイヤ鍬でも作ってろって言われる話...

首が痛い冷えたせいか頭痛までしたそんで寝たら昔使ってたノートPCいじる夢見た熱処理追いつかなくて5分以内にUSBの中身覗かないといけないのにUSBメモリ読み込まないとかそうこうしているうちに熱暴走で画面停止今更そんな夢みてもしょうがないやんあぁ首が痛い...

modの改変しようと思ったらどの階層に画像フォルダいれればいいかわからんぞやっぱりチュートリアルから学んでいくしかないな今の俺はjavaなんて初めて触る人間だと思わないと昔やったことなんてなかった初心者です!<>;目的を達成するにはまた遠い明日もバイトってのは面倒だな14時で帰れるなら悪くは無いが何事もなく終わればいいんだけどなぁそーいやカラオケ行ってないや^q^友人:行ったかと思ったよ俺:とんでもねぇ・・...

麻呂の驚いてる画像なかったwikiのコメントでレベル5つくで っていってるけど計算式どうだったっけ30になってから計算式も変更されたのかわからんからなんともいえん昔のパワー表だと30レベルでは鉄すら無理っぽいなだから配列が違ってると見ていいな(キリッ効率強化の倍率どうなってるんだレベル1で+50%だけどレベル5で+200%1 +50%2 +100%3 +150%4 +200%5 +250%(上限200%までなので200%ってこと?)+50%って表記俺に優しくない1...

敷き詰めたこれで50体くらい湧く湧き範囲を拡大したからあらかた狩りつくした後隅に寄ればまたちょこちょこ湧くこれで朝が来るまで狩り続けることもやりやすくなった前のはもっと沸くんだけど後が続かないんだよねそれじゃ朝来る前に狩りして就寝余裕でしたになるそーいや姉の結婚式が今週の日曜にあるんだったスーツきちぃwww特に何も言われてないしやることないっぽいなだったら出席しなくていいだろって感じだがニートがそ...

やっぱり明るさバグでてたわチャンク単位で暗かった部分あったわまあブロック敷き詰めれば発生はしなくなるまだ1.2.5でプレイしそうだしバグ修正modも検討するかスキンの件だが対応モデルのデフォスキン入れてれば正常に動いたんだねこんな親切設計なのに俺ときたら中途半端に知識あるもんだから愚考してこの有様だよ!こんな無駄な頑張りはどぶに捨ててしまえ^q^メイドmod先に入れてればそんなことにはならんかったと思いたいでも...

ネトゲをそんなにしなくなった(交流が少なくなった)せいかキーボード入力が甘くなった気がする誤字率が確実に上がっている早いだけだったのが早さすら足りなくなるとかもうだめだなこれクーガー兄貴オッスオッス!なんつーか指を思いっきり動かすゲームもしてないなぁ昔は音ゲーみたいなのやってたけどやる気しないしFPSは押したり放したりというより常時おしっぱだよねなんというかこのままだとすぐ認知症になりそうゆっか○り動...

...

ゆっかりーんのスキンあったから使ってパーカー(アーマースキン)も対応させようとしたらこうなった左手が鎧スキンに埋もれてる圧倒的ズレ・・・!邪気眼かよパーカーのうさ耳部分が消滅ユニクロのパーカー乙ちなみにちょっとバージョンが古いスキンだと正常にうさ耳でるこのスキンだと瞬きエフェクトなくて癒しが足りない新しいスキンが64*64になってるからアーマーもそれに合わせればいいのかなと思ったんだがな元々アーマーのほう...

昨日飯食ってうんこして体重計乗ったら68.4だったうんこで800g・・・ないわーそんな重いうんこいやだわ質量を持ったうんこ・・・糞記事過ぎる・・・...

Appendix

プロフィール

虹さん

Author:虹さん
ううn

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

カウンター